安曇野通信
by ktmaple
プロフィールを見る
画像一覧
最新のトラックバック
白鳥との出会い 長都沼
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
安曇野携帯発:安曇野は春..
from 安曇野炉辺談話
松本へ、そして・・・
from 晴走雨読
破壊された山
from 湘南のJOHN LENNON..
高野槇
from 気になる言葉
もっと詳しく【コウヤマキ..
from カロリーコントロールdeダイ..
安曇野アートヒルズミュー..
from 安曇野 シンプル・ライフ
安曇野へ移住しました!!
from 安曇野便り
つくばわんわんランド♪
from 田舎暮らしは最高!!
みにくいアヒルの子の童話..
from みにくいアヒルの子の童話(ア..
画像一覧
検索
以前の記事
2015年 04月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
最新の記事
森のじいじ通信
at 2015-04-29 12:53
森のじいじ通信:謹賀新年
at 2014-12-28 09:24
森のじいじ 安曇野通信
at 2014-12-24 09:40
森のじいじ通信:安曇野便り
at 2014-09-12 09:38
安曇野森のじいじ通信
at 2014-08-23 11:42
その他のジャンル

<   2005年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

安曇野のG/W2日目

本日の安曇野の天気
AM11:35現在 昨日に引き続きこれ以上望めない快晴。気温20℃
日差しは初夏、空気は澄み爽やかな朝。
本日ゴールデンウイーク2日目です。
只今お客様のチェックアウト、お部屋の掃除が終わりました。連泊が3組あると可成りお掃除が楽です。
今、ブログ書きながらローカルFMを聞いていますが安曇野はイベント真っ盛り。
こんなに良いお天気なら何処へ行かれてもOK!ただ春霞にチョッピリ、アルプスの峰が見にくいのがお客様にとって残念ですね。
安曇野ではゴールデンウイークと共に代掻き、田植えの準備がそこ此処で始まり田圃には水が張られています。
ぱさぱさの安曇野から瑞々し田園地帯の変身です。水面にアルプスの峰々を映し写真家にとってとても魅力的なシーズンです。
安曇野の田圃とアルプスの峰々
c0047814_114728100.jpg

by ktmaple | 2005-04-30 11:48 | 安曇野通信

安曇野はゴルデンウイーク

PM20:40現在  気温14℃
最高気温28℃の晴時々曇り、時々ぱらぱら雨の1日、全国各地ででは30℃を超える真夏並みの1日。
安曇野穂高は昨日最高気温30.0℃を記録、皆ウンザリ顔でした。

我が家もいよいよ10日間のゴールデンウイークに突入し、久しぶりの満室にあたふたです。若い女性達や家族連れの華やかなざわめき、リピーターの数年振りの来訪、最盛期のペンションを思い出させる1日でした。
やはり大人20人、子供5人はお迎え、お食事の支度、サービスどれも大変です。
ここ数ヶ月冬眠していた我が身には可成りきついですね。
食事も終わり、あとかたづけも終え、巨人の清原の500号ホームランを肴に美味しいワインでも飲みましょう。
c0047814_2126921.jpg

congratulations!  仲良し4人組?才のお誕生日パーティー。
by ktmaple | 2005-04-29 21:00 | 安曇野通信

安曇野のパン屋さん(2)

曇野本日の天気
AM10:00現在 昨日に引き続きこれ以上望めない快晴 気温19℃ 南風強し
日差しは初夏、空気は澄み爽やかな朝です。
明日からのゴールデンウイーク、安曇野地方の天候は前半概ね好天、後半は多少崩れる予想ですが全般的にはまあまあの予想です。
安曇野を訪れる方々は素晴らしい初夏を味わえると思います。
4/2710:00現在のメープルリーフです。庭のどうだんツツジ、白樺夏椿の新芽が一斉に芽吹き若草色を楽しませてくれています。
c0047814_944555.jpg

本日は我が家の大好きな安曇野のパン屋さん「ブール」のご紹介です。
安曇野は田舎のくせに以外やパン屋さんの多い地域です。しゃれた外観の店、パンとスープの店、天然酵母パン屋、森の中の一軒家のパン屋、フランスのパン屋にも負けないと自負するパン屋。etc
この最後の店が「ブール」です。池田町という安曇野の北にあるアルプスが目の前にそびえる町の新興住宅地の一角にあり、教えられなければ訪れるのが難しいようなところにあります。今では半年も修行すれば1人前のパン職人、パン屋のオーナー、と言う時代ですがここの親父さんの修行は半端ではなかったようです。
今はやりの菓子パン、おかずパンは焼かずバゲット、バタール、パンドシャンパニューなどフランスの田舎風パンが主流です。笑いが止まらないほどファンが多く予約なしではバゲット等人気のパンは買えないほど。オーナのひとこと「家のフランスパンは美味しいはず、何せ釜はフランス製」に納得。
バゲットの気泡の入り方はフランスのパンそのものです。
c0047814_9453114.jpg

朝10時開店時にお店にいるか、予約しておかないと買うのが難しいパンの数々。クロワッサン、クロワッサン生地の食パンはバタータップリ、フワフワですダイエット中の方要注意。
c0047814_9454239.jpg

by ktmaple | 2005-04-28 10:19 | 安曇野通信

安曇野とH道祖神

曇野本日の天気
AM11:40現在 これ以上望めない快晴 気温16℃
日差しは既に初夏、空気は澄みアルプスがくっきり見えます。
こんなに山がよく見える日は年間でそんなにありません。
只今の爺が岳です。八重桜とアルプス、テーマさえ決まれば誰がとっても良い写真は保証されます。
c0047814_12451168.jpg


昨日安曇野明科(10月には穂高他と合併、安曇野市へ)へ接吻道祖神を見に行きました。画像のように急な山道を登ると中腹にあります。一般的に双対道祖神というのは男女2体の神様が手を握ったり酒器を持ったりしているのが普通ですがたまに男神が女神の着物の裾に手を入れたり、接吻したり、sexの真っ最中と言うのも在るそうです。
この道祖神は土地のHな親父が昔、閑をもてあまし五穀豊穣を願い作ったのでしょう。画像の隣のピンクの端切れの下は怖くてのぞけませんでした。次回じっくり拝ませていただきましょう。
c0047814_125737.jpg

山桜の咲く急斜面の中腹
c0047814_12572274.jpg

有名な接吻道祖神隣は!!??道祖神?
by ktmaple | 2005-04-27 13:00 | 安曇野通信

安曇野閑話

曇野本日の天気
AM11:40現在 晴時々曇りたまにぱらぱら雨 気温12℃
予報ではこれから晴に向かうようですが如何でしょう?
安曇野は野山沿いの地域は天候があまり当てにならない日もあります。
c0047814_1144728.jpg

昨日我が家へ北信の野沢温泉村の医師「斎藤先生ご夫妻」から素敵なプレゼントが届きました。東京湾のナイトクルーズにお嬢様ご一家のご招待で行かれたときの豪華船「バンティアン号」の船内で我が家のためにお求めいただいたようです。ワインのボトルホールダーは我が家の趣味、感謝です。斎藤家は代々野沢温泉の有名なお医者様で我が家とは度々フランスへ旅行にご一緒していただきます。折りがあったら嬉し恥かしの珍道中談書きましょう。
AM11:40「チュンチュンの小径」へのウオーキングから帰宅しました。森を出てしばらくしたところで小雨に会いましたが何か「ウオーキング・イン・ザ・レイン」を口ずさみたくなるような爽やかな雨で、春を体感しました。
森はモノトーンからパステルカラーの若草色に染まり、山桜や辛夷も派手な色で咲き始め、道路の脇の民家には芝桜が道行く人のため植えられ、今が盛りと咲き誇ってます。
安曇野の人々は庭の草花を独り占めせず、皆で楽しもうと手入れを欠かしません。
安曇野人は素晴らしいです。
c0047814_1273756.jpg

道路脇の皆の芝桜です。
by ktmaple | 2005-04-26 12:08 | 安曇野通信

安曇野のパン屋さん

曇野本日の天気
AM11:00現在 快晴 気温18℃ 今日の日差しでは20℃超?
安曇野は、暑さを予感させる快晴日。
安曇野の桜は満開を終えそろそろ散り始めています。
ところで本日は最近2泊3日で我が家に宿泊したお子さまとご夫婦の素晴らしい選択をお話しします。但しプライベートに関わりますので概略だけ。
おっと、もう鬼平の拷問室と呼ぶ古川整形外科へリハビリに行く時間なので帰ってから又。(つづく)
ただ今、其れでは話しを続けます。チェックインの夜「明日朝2時に出かけます」とおやすみになり翌日の午後疲れた、ねむそうな目をしてお帰りになりました。心配で訳をお聞きすると最近、近所に出来た新しいスタイルの人気のパン屋さんにその経営と、秘訣を学ぶための研修に行ってきたとのことでした。私たちの長い長い夢ですよ、とにっこり笑う笑顔が爽やかでした。これから越えなくてはいけないハードルも多く大変な人生の選択をしてはいるのでしょうがが決して顔には出さず、前向きの姿勢は感動的でした。
思えば我が家が21年前42才でペンション経営を決断した時と状況が似ているのに驚き、21年間で置き去りしたものの大きさ、多さにびっくりです。21年前我が家も子供2人と4人目標に向かい未知の安曇野へ移住し楽しみ、苦しみがあり、そして彼らの人生に共感しエールを送りたいと思いました。
夢・夢と騒ぐ割に努力はしたがらず結果のみを欲しがる今の時代、長いこと持ち続けた目標へ邁進する中年パン職人に感激。安曇野の中年パン屋頑張れ!
by ktmaple | 2005-04-25 11:09 | 安曇野通信

安曇野の散歩道

安曇野本日の天気
AM11:40現在 快晴 気温16℃ 日差しの元では20℃超?
安曇野は昨日同様、朝からこれ以上を望めないような快晴日。
お花見最高の、高気圧にどっぷり覆われた安定した1日になるでしょう。
今朝チュンチュンの小径を散歩しました。1ヶ月前までモノトーンの森が若葉の新緑に彩られ始め春のエネルギーを肌で感じられました。相変わらずの森の破壊作業は進行中ですが鳥はさえずり森の匂いに穏やかな気持ちになれます。森を出ると工場の敷地の桜が見頃なのに休日で工員の居ないグランドを彩り、爺が岳を背景に咲き誇っていました。
ところで本日は「チュンチュンの小径」の由来を・・・
我が家が安曇野で「ペンションメープルリーフ」をオープンした1984年の春、先輩ペンション「シャロム」から嫁入りした雌の子犬「チュンチュン」がそれから16年間、我が家のペンション犬としてお客様にとても可愛がられておりました。その当時の安曇野の森は住む人も少なくほとんど放し飼い、夫れなのに何故か、お客様との散歩が生き甲斐の犬で、お客様が誘導すれば別ですが好きに歩かせると森の中を自分の実家へ、母親の「熊」に会いに帰ってしまい、いつかその小径を「チュンチュンファン」が「チュンチュンの小径」と呼ぶようになりました。死んで5〜6年になる今でも「チュンチュンは?」
と問われそのたびに家の母さんは涙ぐみます。
c0047814_11475797.jpg

新緑の「チュンチュンの小径」
c0047814_1148842.jpg

桜と爺が岳
by ktmaple | 2005-04-24 14:02 | 安曇野通信

安曇野の朝

安曇野本日の天気
AM10:00現在 快晴 気温12℃
安曇野は本日朝からこれ以上を望めないような快晴日。
昨日の曇天の強風の吹く変わりやすい天気から、高気圧にどっぷり覆われた安定した1日になるでしょう。
安曇野は今日明日が桜の満開で風もなく、素敵なお花見日和の週末が期待されます。
ただ今小生お客様を有明駅へお送りしてきましたが最高の青空と朝日に輝くアルプスの峰々、安曇野探検日和です。我が家も柔らかい朝日に包まれ若葉がキラキラ見えていました。
c0047814_1041549.jpg

朝日に輝く燕岳(地元ではつばめ)と青空
c0047814_1042687.jpg

朝日の中のメープルと若葉
by ktmaple | 2005-04-23 10:09 | 安曇野通信

安曇野と京のれん市

安曇野本日の天気
AM10:00現在 明け方まで雨、のち晴時々曇り 気温7℃
安曇野は本日朝方迄降っていた雨も上がり、日差しが差し始めています。
それでも時々曇り、ぱらぱら雨が降ったり安定しない天気です。
時々強い風も吹き安曇野の満開の桜には易しくない日かな?
昨日松本のデパートでの京都のれん市開催の折り込み広告が入りました。
今朝より落ち着かずお客様のチェックアウトが済み掃除が終わるやいなや松本のデパートへ直行です。
思った通り会場は大混雑、いかに安曇野の人々が毎年こののれん市を楽しみにしているか、小生もその一人です。
ワクワクしながら会場を一周、例年の如くまず松栄堂のお香、京人形や扇、暖簾を見てからおもむろに聖護院八つ橋(昔の修学旅行用)、黄粉と抹茶のワラビ餅、後は西利の漬け物と鞍馬渡辺の山椒の佃煮2種。〆て10,000円駐車券を貰い早々に帰宅しました。
これ以上居たら何を買うやら、恐ろしさと後ろ髪を引かれる思いでした。思えば京都が大好きで毎年1度や2度は行きましたが商売を始めてからは行けず、今では海外より遠い存在です。
ただ今香をたき、買い物を広げ至福の時を楽しんでいます。今晩はどの漬け物、佃煮?
3時のお八つは八つ橋、ワラビ餅?
嗚呼、どうする、そうする。・・・一寸大人げなくごめんなさい!
c0047814_14172251.jpg

魅惑の折り込み広告と戦利品
by ktmaple | 2005-04-22 14:23 | 安曇野通信

安曇野、本日のお出かけは?

安曇野本日の天気
AM9:05現在 晴時々曇り 気温11℃
安曇野は本日朝方迄降っていた小雨も上がり、日差しが差し始めています。
無風のとても静かな朝になりました。

昨日来の雨と風に安曇野の桜はかなりダメージを受けたようですが、庭の草木には慈雨だったようで、今まで固い蕾みだった木の芽が一斉に芽吹き始めています。戸惑っているかの芽の淡い緑が、待ち遠しかった春を感じさせてくれます。
隣の麻績村では4月24日よりカタクリ祭りが行われます。(0263-67-3001・村振興課)ただ今3分咲き、週末には満開のようです。
又、碌山美術館では4月22日95回目の碌山忌が行われ入場無料です。
明治のロマン溢れる碌山と相馬愛蔵、黒光の愛と青春と人生を考えながら見る彫刻は何と素晴らしいでしょう。
さて、今日はウオーキングそれとも自転車で一寸遠出しようかな?

ただ今約7km、1.5 時間のウオーキングから帰りました。幾分雲行きが怪しかったので選択正解でした、雨に遭いました。「チュンチュンの散歩道」から森をはずれると蝶、大滝山が見えますがビックリ、昨晩の雨、山では雪だったのです。
少し現れた蝶の雪形が雪の下に隠れてしまいました。山は未だ冬?でした。
しかし道路際には、タンポポや紫式部、オオイヌノフグリ、名もない雑草の花(勉強不足を恥じます)が咲き始め、特にタンポポは道路のアスファルトの割れ目さえ自分の領地にして咲いています・・恐るべしその生命力!
c0047814_913996.jpg

安曇野菜の花と道祖神
c0047814_915180.jpg

今日はどのバイク、お気に入りのプジョー!
by ktmaple | 2005-04-21 11:10 | 安曇野通信