安曇野通信
by ktmaple
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新のトラックバック
白鳥との出会い 長都沼
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
安曇野携帯発:安曇野は春..
from 安曇野炉辺談話
松本へ、そして・・・
from 晴走雨読
破壊された山
from 湘南のJOHN LENNON..
高野槇
from 気になる言葉
もっと詳しく【コウヤマキ..
from カロリーコントロールdeダイ..
安曇野アートヒルズミュー..
from 安曇野 シンプル・ライフ
安曇野へ移住しました!!
from 安曇野便り
つくばわんわんランド♪
from 田舎暮らしは最高!!
みにくいアヒルの子の童話..
from みにくいアヒルの子の童話(ア..
画像一覧
検索
以前の記事
2015年 04月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
最新の記事
森のじいじ通信
at 2015-04-29 12:53
森のじいじ通信:謹賀新年
at 2014-12-28 09:24
森のじいじ 安曇野通信
at 2014-12-24 09:40
森のじいじ通信:安曇野便り
at 2014-09-12 09:38
安曇野森のじいじ通信
at 2014-08-23 11:42
その他のジャンル

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

安曇野発;ミューズお料理セミナー9月と黒姫高原

安曇野の本日の天気
只今 PM19:30 現在の天気は曇。わが家の温度計では現在気温19℃,湿度75%。本日最低気温18℃、最高気温20℃。明日の天気は午前中曇、午後雨。最低気温16℃、最高気温21℃との予報です。
「安曇野天気詳細」

昨日「ミューズお料理セミナー9月」に出席のため北信中野へ出掛けました。晴れたり曇ったりとチョッピリ天候は安定しては居ませんでしたが、時折太陽ものぞいていました。
黒姫高原・コスモス園のコスモスの花盛りを見に行く計画を立て、午前中早めに安曇野を出発AM11:30には黒姫高原に到着です。月曜とはいえ新潟や東京、関西、東北ナンバーの車が多く駐車場に見られ「1000円で高速道乗り放題」が確実に定着していることが判ります。
コスモス園の高台からは眼下に野尻湖が望めコスモスと湖と斑尾山の景色に感動しました。

c0047814_19372019.jpg


黒姫高原コスモス園ではコスモスの他、ダリアや蕎麦の花が咲き誇り多くの観光客が撮影に大忙しです。

c0047814_19373794.jpg


黒姫の道の駅で昼食後、農産物の直売所の梯子をしながら北信中野市のシンボル高社山の麓、「レストランミューズ」へ到着です。山麓の果樹園では葡萄、なし、林檎の収穫に大忙しのようで2ヶ月前にはビニールハウスがキラキラ輝いていましたが9月末現在は多くが取り払われたようです。

c0047814_19381191.jpg


本日の「お料理セミナー9月」は月末の故、受講生が少なく熱心にイワシの手開きに、ビネグレット・ソース作りに充実した時間を過ごしていました。

c0047814_19382958.jpg


「ミューズお料理セミナー九月」は「オイル・サーディン」です。
レシピは;(材料)
●(オイルサーディン)真イワシ、原塩、オリーブオイル
●(ヴィネグレット・ソース)グレープフルーツ果汁、果肉・白ワインビネガー・E・Vオリーブオイル、イタリアンパセリ、塩・胡椒
●(ガルニチュール)葉もの野菜各種(サニーレタス、アンティーブ、ロケット菜等)
(調理方法)
●(オイル・サーディン)(1)イワシを手開きし原塩で15分ほどしめる(2)その後水洗いし水切り後にスモークを5分程度かける(3)コンフィ用オリーブオイルにニンニク、ローズマリー、イタリアンパセリの茎等をいれその中に(2)のイワシを入れ低温で加熱後常温に戻し冷蔵庫で寝かせる。
●(ヴィネグレット・ソース)白ワインビネガーとE・Vオリーブオイルを混ぜその中へグレープフルーツの果汁、果肉を入れ、刻んだイタリアンパセリ、を加え塩・胡椒で味を調える
●(盛り付け)皿にガルニチュールを盛り付けその上によく冷えたオイル・サーディンを3きれほど並べ、茹でたジャガイモ、トマト、香草を飾りヴィネグレットソースを掛け回して完成。 
辛口の白ワインがあれば極楽・極楽!

c0047814_19383464.jpg

by ktmaple | 2009-09-29 20:39 | 安曇野通信

安曇野発;穂高神社・秋の祭礼(お船祭り)

安曇野の本日の天気
只今 AM 7:14 現在の天気は曇。わが家の温度計では現在気温18℃,湿度62%。本日は一日曇、最低気温15℃、最高気温23℃。明日の天気は一日雨。最低気温18℃、最高気温23℃との予報です。
「安曇野天気詳細」

安曇野で毎年9月27日は穂高神社のお船祭り(御船神事例大祭)です。船の形をした山車に歴史的故事にに基づく場面を人形で再現する飾り付けをし、町内各地域で作られた大小5艘の御船を笛や太鼓のお囃子を奏でつつ氏子や子供が引いて神社の境内へ運び込みます。その後、神殿の前を練り、御船を激しくぶつけ合う神事は多くの参拝客、見物客を興奮の中に引き込んで行きます。
安曇野ではこのお祭りを境に季節が本格的な秋に移り、やがて訪れる長い厳しい冬に備えを始めます。

今年の春160年ぶりに立て直された拝殿では神主が祭りの開始を告げる神事を執り行います。

c0047814_1948221.jpg


境内に引き込まれた大小5艘のお船は笛、太鼓のお囃子と共にその飾り付けを参拝客に披露、神事の開始を待ちます。

c0047814_19482059.jpg


拝殿前では大小5艘の御船が神楽殿の周りを引き回され、御船同士が激しくぶつかり合います。
御船のぶつかり合う瞬間、祭りの見物客や氏子達の「うお〜」と言う歓声と共に興奮のどよめきが神社の境内を埋めます。

c0047814_19483665.jpg


日頃穏和な安曇人もこのお祭りには君子豹変、闘争心?をむき出しに我が御船を引き回し、激しくぶつけ合います。
この祭りが終わると安曇野は本格的な秋です、そしてあと2ヶ月もすると雪の降る長い厳しい冬がやってきます。

c0047814_19485168.jpg

by ktmaple | 2009-09-28 07:48 | 安曇野通信

安曇野携帯発:9/27穂高神社お舟祭り

c0047814_11283843.jpg

9月27日は本日安曇野穂高神社のお舟祭りで、山国信州の田舎町の素朴な祭りですが秋の収穫を終え一休みのお楽しみです。
山奥に移住した安曇族の海への想いが偲ばれる勇壮なお祭りです。本日安曇野は爽やかな秋晴れの一日で、お舟祭り日和です!
by ktmaple | 2009-09-27 11:28 | 安曇野通信

安曇野携帯発:本日爽やかな秋晴れの朝!

c0047814_1130371.jpg

安曇野は本日も爽やかな秋晴れの朝です!ここ数日天候不順が続いたので昨日と同様日差しが眩しい好天気です。
ここ数日の素晴らしい日差しは林檎などの果実を美味しく育ててくれる筈です。
by ktmaple | 2009-09-25 11:30 | 安曇野通信

安曇野携帯発:安曇野・秋

c0047814_16563269.jpg

安曇野は本日も爽やかな秋晴れの一日てした。心地よい秋風がコスモスを、黄金色の稲穂をなびかせています。
青空に有明山がそびえ立ってます。
何とも気持ちよい秋の一日です。
by ktmaple | 2009-09-14 16:56 | 安曇野通信

安曇野発;安曇野・行楽日和

安曇野の本日の天気
只今 AM 11:19現在の天気は晴れ。わが家の温度計では現在気温21℃,湿度44%。本日はPM3:00過ぎから曇。最低気温14℃、最高気温22℃。明日の天気は一日晴れ。最低気温14℃、最高気温23℃との予報です。
「安曇野天気詳細」
安曇野は本日快晴の気持ちよい行楽日和の日曜日で、只今チェックアウト後のお掃除を終え、アメリカ大リーグのマリナーズ・イチローが2安打を打ち、シーズン200安打の記録達成まで後2本のTVを機嫌良く見ています。窓からの暖かな秋の日差しと、森を渡ってくる爽やかな秋風が心地良いですが、アメリカの試合は大雨の荒れ模様のようです。頑張れ!イチロー!!
その後イチローはレフトフライと敬遠で後安打2本は変わらず!

一昨日の秋晴れの日に、池田町まで所用があり出掛けてきましたが池田町立美術館からの秋は最高でした。午後の柔らかな日差しの中、稲が黄金色に変わり早い田圃では稲刈りも始まり、所々で籾殻を焼く煙が見えます。

c0047814_1135753.jpg


小生のウォーキング道の林檎畑でもいよいよ林檎が真っ赤に色づき収穫を待っています。

c0047814_1135216.jpg


林檎の種類のなかで11月頃最後の収穫時期を迎える「ふじ」の太陽に当たる表面が赤く色づき始めています。これから1ヶ月あまり、太陽をいっぱいに浴びて糖度を増し、安曇野人の口に届くことでしょう!

c0047814_11354012.jpg


「王林」も表面が黄色く色づけばそろそろ収穫時機到来ですが、この畑の林檎「王林」はもすこし時間がかかりそうです。今年は天候不順でその収穫量、甘さが心配されましたが8月末から好天が続き今年も素晴らしく美味しい林檎達で安曇野は溢れるでしょう。
春に宿泊された「林檎の木のオーナー」達もそわそわと収穫時期のご案内を待っていることでしょう、皆さんの顔を見るのが楽しみですね!

c0047814_11355833.jpg


安曇野の秋はコスモスで彩られますが、こんなに安曇野に似合う花はありません。秋の柔らかな日差しの中、心地良く吹く秋風に身を委ねる白、ピンク、赤の花びらは充分秋を楽しんでいるように見えます。こんな景色の安曇野で日焼けを気にせず、おやつやお弁当を広げ、ユッタリ過ぎる時間に身をまかせる贅沢を想像してみて下さい・・・嗚呼、安曇野って素晴らしい!!

c0047814_11361698.jpg

by ktmaple | 2009-09-13 12:05 | 安曇野通信

安曇野携帯発:本日安曇野は爽やかな秋晴れ


安曇野は本日爽やかな秋晴れの朝で、気持ち良い秋風に誘われ只今ウォーキング中です。安曇野には青空と白い雲そしてコスモスが秋の定番です。

c0047814_1263031.jpg


小生の大好きなウォーキング道の、路傍の田圃で稲刈りが始まりました。いよいよ収穫の秋の始まりです。

c0047814_1263016.jpg

by ktmaple | 2009-09-10 12:06 | 安曇野通信

安曇野携帯発:安曇野は向日葵の花盛り

c0047814_1192182.jpg

安曇野は本日曇り時々晴れの朝です。
近所の向日葵畑では華やかな向日葵の花が満開です。まるで南仏の風景、ピカソの絵を見ているような気分になります。
嗚呼!プロバンスに行って美味しいワインがのみて〜!
by ktmaple | 2009-09-09 11:09 | 安曇野通信

安曇野発;メープルリーフの夏は終わりました!

安曇野の本日の天気
只今 PM 7:00 現在の天気は晴れ。わが家の温度計では現在気温22℃,湿度58%。本日最低気温20℃は最高気温29℃。明日の天気は一日晴れ。最低気温20℃、最高気温28℃との予報です。
「安曇野天気詳細」

安曇野は本日秋晴れの行楽日和の日曜日でした。気温は真夏並みに上がりましたが、湿度が低く、田圃を渡る風は既に正真正銘の秋風です。
メープルリーフでは昨夜宿泊された子供ずれのヤンママ達のご一行様が、今朝賑やかにチェックアウト、玄関で記念撮影、無事に出発されましたが、此でメープルリーフはしばらくの間、子供達のはしゃぐ声も途絶え、元の静かな森のペンションへ戻ります。

c0047814_19141110.jpg


安曇野の秋は素晴らしい青空と、乗って飛んでゆけそうな白い雲が、ゆっくり移動しています。
こんな青空と白い雲をノンビリ眺めていると何時も、旅の空の下の「ふうてんの寅さん」に思いを馳せてしまいます・・・・嗚呼!旅に出て〜!!

c0047814_19142791.jpg


稲作をお休みした休耕田には、蕎麦の花が満開で、あと2ヶ月もすると新蕎麦の収穫も終え、新蕎麦の美味しそうな香りが楽しめるはずです。
安曇野では近年、休耕中の田畑が荒れるに任せて放置されてきましたが最近の蕎麦ブームと共に蕎麦を栽培する農家が増えこの時期、蕎麦の花の満開を楽しめるようになっています。田圃として充分稲を育てる力のある農地で育つ蕎麦は戸隠など痩せた、霧の多い地方の物に比べ品質は極上とは云えないそうですが、国産の蕎麦粉として充分美味しいようです。

c0047814_19144125.jpg


安曇野の原風景の一つ黄金色の稲と青空と秋の雲が、この時期観光客の目を楽しませてくれるようになります。後数週間もすると早稲種から順番に刈り入れが始まり、最近流行出したハザ掛け米が
安曇野人の食卓にのり、小生のメタボ対策ダイエットの足を引っ張るはずです。
ここ数年安曇野でハザ掛け米が復活し始めた背景には、コンバインによる収穫、機械乾燥といい意味での合理化、悪く云えば手抜きの農作業から、美味しい米への差別化が始まってきたのではないでしょうか。
今までの農業政策から抜け落ちていた、消費者を大切にする気持ちがやっと気付かれてきたのではと、消費者としての我々新安曇野人にとって喜ばしい限りであると共に、日本の農業の生き延びる道だと考える今日この頃です。願わくば政権交代した民主党の農業政策が、自給率の向上、生産量の増加のみでなく、米の消費拡大のための手間ひま掛けた美味しい米の生産に向かってくれればと考えます。

c0047814_19145417.jpg

by ktmaple | 2009-09-06 20:01 | 安曇野通信

安曇野携帯発:安曇野は本日秋

只今仕事の合間を見てウォーキング中です。ウォーキング道の途中の陽の当たる坂道ではすすきが黄金色に色づきつつある田んぼをバックに秋の風になびいています 。

c0047814_11321026.jpg


先程栗の木の下を通りかかり栗の実を沢山拾いました。これで栗ご飯?栗きんとん?それともゆで栗?
此が小生の秋の大好きな理由です。

c0047814_11321017.jpg

by ktmaple | 2009-09-04 11:32 | 安曇野通信