安曇野通信
by ktmaple
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
白鳥との出会い 長都沼
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
安曇野携帯発:安曇野は春..
from 安曇野炉辺談話
松本へ、そして・・・
from 晴走雨読
破壊された山
from 湘南のJOHN LENNON..
高野槇
from 気になる言葉
もっと詳しく【コウヤマキ..
from カロリーコントロールdeダイ..
安曇野アートヒルズミュー..
from 安曇野 シンプル・ライフ
安曇野へ移住しました!!
from 安曇野便り
つくばわんわんランド♪
from 田舎暮らしは最高!!
みにくいアヒルの子の童話..
from みにくいアヒルの子の童話(ア..
画像一覧
検索
以前の記事
2015年 04月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
最新の記事
森のじいじ通信
at 2015-04-29 12:53
森のじいじ通信:謹賀新年
at 2014-12-28 09:24
森のじいじ 安曇野通信
at 2014-12-24 09:40
森のじいじ通信:安曇野便り
at 2014-09-12 09:38
安曇野森のじいじ通信
at 2014-08-23 11:42
その他のジャンル

<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

安曇野携帯発:安曇野は風の冷たい快晴の一日です。

c0047814_1533924.jpg

安曇野は雪の昨日から一転青空の一日です。風はかなり冷たいのですが日溜まりはやはり春の気配です。ウォーキング途中の北アルプスの峰々は昨日の雪で融け始めた山肌を又厚化粧に戻しました。安曇野は三寒四温、一日一日春に近づいています・・いますよね〜?
by ktmaple | 2010-03-30 15:03 | 安曇野通信

安曇野携帯発:夢?只今雪景色

c0047814_7523149.jpg

安曇野は朝起きたら夢?のような雪景色です。
只今朝7時、気温1℃冬に逆戻りしました。各地での花便りが羨ましかったのに安曇野では当分お預かりですね!!嗚呼!窓の外は又雪が舞い始めました。何じゃコレは〜!
by ktmaple | 2010-03-29 07:52 | 安曇野通信

安曇野携帯発:安曇野は快晴の土曜日です

c0047814_15575469.jpg

安曇野は朝方まで舞っていた雪が明け方には止み只今快晴の暖かな土曜日になりました。北アルプスの峰々や西山は又雪景色に逆戻りです。
穏やかな気持ち良い行楽日和ではありますが昨日までの天候では余り多くの観光客は望めません?
by ktmaple | 2010-03-27 15:57 | 安曇野通信

安曇野発;museお料理セミナー3月

安曇野の本日(3月23日)の天気
只今 AM7:29 現在の天気は曇。わが家の温度計では現在気温2℃,湿度72%。本日は午前中曇り、午後雨、最低気温1℃、最高気温10℃。明日の天気は一日弱雨。最低気温4℃、最高気温6℃との予報です。
「安曇野天気詳細」
昨日チョッピリ肌寒い風の吹く北信・中野市の「レストランミューズ」へ「ミューズお料理セミナー3月」受講のため出掛けてきました。
昨日は東京では例年より6日早い桜の開花宣言が出たようですが,北信地方は市街地や果樹園の雪は消えましたが肌寒い風が吹き,この地方のシンボル、「高社山」も山頂から中腹にかけては雪が残っていました。それでも果実の里、中野では高社山の山麓を中心にビニールハウスではサクランボなどが生長しており、春未だ?の寒風が吹く林檎や葡萄畑では農家の人々は剪定に忙しく、そこここでは枯れ枝、枯れ草を燃す煙がたなびいていました。
「レストランミューズ」の庭にある桜の木も、今は堅い蕾を見せているだけですが、あと1ヶ月もすればお客様や,お料理セミナーの受講生を楽しませてくれるはずです。

c0047814_7335582.jpg


今回のセミナーは三連休の最終日でしたが、常連受講生の皆さんは連休疲れか、参加者は我が家と木島平のペンションの奥様だけでした。いつもの緊張感の中と違う、和気藹々ユッタリした雰囲気
で受講できました。

c0047814_734914.jpg


「ミューズお料理セミナー3月」は「プーレ・ジョーンヌのソテー狩人風」。
プーレ・ジョーンヌとはフランス産地鶏で直訳すると「黄色い鶏」歯ごたえのある,しっかりした味の地鶏です。
「レシピ」
(材料)●プーレ・ジョーン(フランス産地鶏)●(狩人風ソース)玉ネギ、白ワインビネガー、白ワイン、キノコ(3種類)、水、フォンド・ヴォー、ケイパー、オリーブ、パセリ、バター、塩・胡椒 ●(ガルニチュール)菜花
(作り方)
(1)フライパンにサラダ油を引き塩・胡椒したプーレ・ジョーンヌを皮面から焼く
(2)両面焼いた後、肉を取り出し、出た油を捨て新しい油を加え玉ネギを炒めその後白ワインビネガーを加え煮詰める。
(3)(2)に肉を戻し、白ワインを加え蓋をし加熱。少し煮詰めた後、フライパンにフォンド・ヴォー、水、キノコを加え蓋をし、更に加熱。
(4)肉を取りだし,ソースのとろみの加減を見てケイパー、オリーブを加え塩・胡椒で味を調え、最後にバター、パセリを加え完成。
(盛り付け)皿にプーレ・ジョーンヌ(鶏肉)を盛りキノコ、ケーパー、オリーブなどの入ったソースをかけ菜花を飾る。
お勧めのワインは、樽の香りがしっかりと香る芳醇なシャルドネ(辛口白ワイン)などでは如何でしょう? どうぞ贅沢なデイナーをお楽しみ下さい!

c0047814_7342644.jpg

by ktmaple | 2010-03-23 09:09 | 安曇野通信

安曇野携帯発:安曇野はマダマダ冬!

c0047814_7171996.jpg

安曇野は昨夜来の雨が夜半より雪に変わったようで、只今朝7時、窓の外は雪景色です。気温2℃なかなか春に成りきれない安曇野の森です。
by ktmaple | 2010-03-19 07:17 | 安曇野通信

安曇野携帯発:民生委員の初仕事卒業式へ

c0047814_1221167.jpg

安曇野は只今薄曇り、肌寒い彼岸の入りです。今朝は零下1℃と春未だの朝でしたが、小生民生委員として安曇野市立穂高西中学校の卒業式に出席しました。長男、次男坊の卒業式以来数十年振りの卒業式は相変わらず寒く、感動的でした。
此から安曇野市は小学校卒業式、中学校入学式、小学校入学式、保育園卒園式、入園式と行事てんこ盛り、新米民生委員はその守備範囲の広さに仰天します!
by ktmaple | 2010-03-18 12:21 | 安曇野通信

安曇野発;松本(旧四賀村)福寿草祭り

安曇野の本日(3月14日)の天気
只今 AM8:15 現在の天気は晴れ。わが家の温度計では現在気温3℃,湿度45%。本日は午前中晴れ、午後曇から雨。最低気温-1℃、最高気温14℃。明日の天気は午前雨、午後曇、夜晴れ。最低気温10℃、最高気温14℃との予報です。
「安曇野天気詳細」
昨日、快晴のお天気に誘われお客様のチェックアウト後、松本四賀(旧四賀村)で開催中(3/6~3/27)の福寿草祭りに行ってきました。

過去8年間の福寿草祭りのポスターには時間の流れを感じると共に,年々盛況になるお祭りに地元の皆さんの熱意を感じます。開催場所は我が安曇野市の東、車で約60分の距離にある松本四賀(旧四賀村)、小生の大好きな保福寺峠の麓の部落です。
「季節の花 300」・福寿草

c0047814_8313310.jpg


この冬は暖冬で例年より福寿草の成長が早いようでしたが、3月末の祭りの開催期間中は充分その花を楽しめそうです。福寿草という花は日没と共に花を閉じ、翌朝又開花するようですが、本日は暖かな春?の日差しを浴び目一杯開花していました。

c0047814_8315466.jpg


未だ雪の残る斜面の福寿草も、雪の下から花を咲かせ始めています。やはり福寿草と雪、残雪と春の日差しは絵になります。

c0047814_8321055.jpg


数10メートルある斜面いっぱいに、燦々と午前中の日差しを浴び満開の花が見られます。
斜面の下を通る道には下から見上げる花盛りの斜面を楽しむ人の姿が見受けられます。

c0047814_8322577.jpg


旧四賀村の前山越しに我が安曇野のシンボル常念岳や横通岳、燕岳、我が穂高有明地区のシンボル・有明山がその素晴らしい姿を見せています。

c0047814_8324114.jpg


福寿草の花が咲き誇る斜面の前では恒例の安曇野・穂高神社の雅楽が演じられていました。その優雅な調べは春の日差しの元、眠りを誘いそうなのどかさでノンビリ、ノンビリ演奏は続きます。

c0047814_833348.jpg

by ktmaple | 2010-03-15 09:01 | 安曇野通信

安曇野発;大雪後晴れ!

安曇野の本日(3月13日)の天気
只今 AM現在の天気は小雨。わが家の温度計では現在気温8℃,湿度70%。本日は小雨時々曇、最低気温8℃、最高気温9℃。明日の天気は一日晴れ。最低気温-2℃、最高気温10℃との予報です。
「安曇野天気詳細」

安曇野はここ数日大雪の後、お天気の良い日が続いています。大雪の前まで庭の雪も消え春間近? と言う気分でしたが3日ばかり雪の日が続き、景色は冬に逆戻りしてしまいました。ただ、真冬と違い日差しは暖かく充分春の気配です。我が家mapleleafの庭も、軒下には屋根の雪が滑り落ちて山状態です。

c0047814_21575829.jpg


我がウォーキング道、日の当たる坂道は道路の雪も解け真っ直ぐ東山へ向かい伸びています。
何とも広々とした、気持ちの良い、暖かな日の当たる坂道ではありませんか。ご一緒にウォーキングしませんか?

c0047814_21582362.jpg


田圃の中を走る農道は,通る車も少なく除雪することもないので未だ雪道です。時々大型犬の散歩で雪の上に足跡を付ける安曇野人が見受けられます。
本日も山には雪雲がかかり「今日も山は雪だべな??」でしょうか。

c0047814_21584755.jpg


ウォーキング道側の農家の庭には樹齢数百年??の欅が生えていますが、枝葉が丸坊主なこの時期には「宿り木」が沢山見られます。何とも奇妙な植物で、アイディアでその生命を維持している健気な植物でしょうか?

c0047814_2159766.jpg


安曇野を見下ろす山麓の畑に生える大木(木の種類は判りません,ごめんなさい!)も先日の大雪に,根元まで雪に覆われています。春から秋まで青々と茂った大木の木陰で安曇野のお百姓さんが涼しげに、一服する姿は絵になります。

c0047814_21592385.jpg

by ktmaple | 2010-03-13 09:03 | 安曇野通信

安曇野携帯発:安曇野は大雪!

c0047814_7182211.jpg

安曇野は只今7時、昨夜来の雪は止んでいます。森の気温は2℃。
今回の雪は春先に降る上雪と呼ばれる湿度の多く含まれる重い雪で、森の木々は枝への着雪で大きくたわんでいます。森での積雪量は約50センチ、此からまだまだ積もりそうです。安曇野の春はすっかり遠のきました?
by ktmaple | 2010-03-10 07:18 | 安曇野通信

安曇野携帯発:安曇野は一日雪です!

c0047814_16564788.jpg

朝みぞれから始まった雪は一日降り続き、只今4時30分森でも数センチ降り積もりました。ここ数日来の春間近から真冬?に逆戻りの日曜日でした。
それでも今日の雪は上雪明日晴れればあっという間に溶けてしまうでしょう。
by ktmaple | 2010-03-07 16:56 | 安曇野通信