S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
白鳥との出会い 長都沼
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
安曇野携帯発:安曇野は春..
from 安曇野炉辺談話
松本へ、そして・・・
from 晴走雨読
破壊された山
from 湘南のJOHN LENNON..
高野槇
from 気になる言葉
もっと詳しく【コウヤマキ..
from カロリーコントロールdeダイ..
安曇野アートヒルズミュー..
from 安曇野 シンプル・ライフ
安曇野へ移住しました!!
from 安曇野便り
つくばわんわんランド♪
from 田舎暮らしは最高!!
みにくいアヒルの子の童話..
from みにくいアヒルの子の童話(ア..
画像一覧
検索
以前の記事
2015年 04月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
最新の記事
森のじいじ通信
at 2015-04-29 12:53
森のじいじ通信:謹賀新年
at 2014-12-28 09:24
森のじいじ 安曇野通信
at 2014-12-24 09:40
森のじいじ通信:安曇野便り
at 2014-09-12 09:38
安曇野森のじいじ通信
at 2014-08-23 11:42
その他のジャンル

安曇野発;今日の話は昨日の続き!桜、松本城

安曇野の本日4月9日)の天気
只今 AM8:10 現在の天気は晴れ。わが家の温度計では現在気温6℃,湿度38%。本日は一日晴れ、夜曇、最低気温0℃、最高気温16℃。明日の天気は日中晴れ、夕方より曇。最低気温2℃、最高気温18℃との予報です。
「安曇野天気詳細」
昨日松本へH電機の「スチームコンベクション・オーブン」展示会に行ってきましたが、日進月歩の電気を使った調理器具には調理技術の発達と共に目を見張るものがあります。我が家のような小さな宿で食材の新鮮さ、美味しさを維持しながら、宿泊客にお食事を提供する為には是非とも必要な調理器具だと感じました。省エネ、コスト削減と不景気風の吹き荒れる弱小宿にとってこれらの新技術導入は、是非必要ではありますがそのイニシアルコストの捻出には頭の痛いところであります・・・と愚痴はここまで、展示会の開催までの時間、大好きな松本城の桜を見に出掛けました・・・今日の桜の話は、昨日の続き!!

昨日のご報告どおり、松本城の桜は五分咲きでしたが、快晴の青空にそのピンクの花がとても映えて観光客を楽しませてくれていました。ただチョッピリ肌寒さを感じる風に桜の満開は多少ずれるのでしょうか? 信州の春は高気圧ど真ん中、澄んだ空気に遠く北アルプス(常念岳。横通岳etc)が見渡せ、岳都・松本のお城らしい山と城と桜を撮影するアマチュアカメラマンが多く見られます。 

c0047814_8392080.jpg


東側、太鼓門から見た松本城は大手門側、西側から見る姿に比べかなりこじんまりした印象を受けます。

c0047814_8393783.jpg


松本城の北東から北西にかけてのお堀側は桜の木も多く、お堀と桜という素晴らしい撮影場所を提供してくれます。ただ逆光になるのでお城が黒く見えますが,鴉城と呼ばれる松本城には相応しい撮影場所になると思います。

c0047814_8394889.jpg


松本城の北西側の,お堀に架かる赤い橋は人気の撮影ポイントですが、本日は近所の小学校の新入生のお城見学?でしょうか、クラス毎に賑やかな歓声を上げて晴の午前を楽しんでいました。

c0047814_8401612.jpg


お城の北側のお堀沿い桜並木は市民や観光客、カメラマンにとって絶好の桜鑑賞のポイントです。
未だ全体では5分咲きとは云え、日当たりの良いここは開花が一歩先んじているようです。

c0047814_8403471.jpg


お堀越しの太鼓門は戦国から、江戸時代を通して松本藩の厳しさのシンボルとして存在していたようです。
お城と云えば姫路城、大阪城、名古屋城と云われますが、何回もの倒壊、破壊の危機を市民の努力で乗り越えた我が松本城は安曇平の誇りで、是非世界遺産に登録して頂きたいと、心から応援致しております!!!

c0047814_8405021.jpg

by ktmaple | 2010-04-09 09:09 | 安曇野通信